協力ティアマト★9攻略とドラゴンルーン全必要数まとめ『白猫速報』

※↓ガチャ引くジュエルが足りない人は必見!↓
【ジュエルを確実に無料入手する方法】


仕事の合間に必死こいて書いてます!少しでも役にたったら押してやってください↓

12/11(金)より白猫プロジェクトで開催されている復刻イベント『Divine Dragon’s Saga』ですが、ドラゴンルーン集めのイベント協力クエストのティアマト戦の攻略と、『ドラゴンルーン』の全必要数をまとめました。

SAGA大バナー_compressed

『Divine Dragon’s Saga』開催期間:12/11~1/4

協力★9ティアマト攻略

マップ1で宝箱からルーンを回収しましょう。
マップ2でティアマト戦ですが立ち回り・攻略法は以下です↓

SAGA_ティアマト攻略マップ1_compressedSAGA_ティアマト攻略マップ2_compressed

ティアマトは本体、左足、右足、尻尾の4部位に分かれており、本体は他の3部位を破壊した後でしか攻撃が通りません。(1ダメージ)
左足、右足、尻尾はそれぞれ弱点が以下のように決まっています↓

左前足(青)の弱点:炎属性、ランサー、アーチャー、ドラゴンライダー

右前足(赤)の弱点:雷属性、武闘家、ウォリアー、

尻尾の先(黄)の弱点:水属性、魔導士

参加する自分のキャラが得意な箇所を優先して破壊し、終わったら他の部位を手伝いましょう。
剣士、クロスセイバーはどの部位にも等倍のダメージを与えることができるので、パーティの苦手な部位を担当しましょう。

上記3部位を破壊すると、ティアマトがダウンし、防御力がダウンして一定時間動かなくなるのでガンガン攻撃しましょう。(属性ダメージは本体には通らないので注意です。)

ダウンから一定時間後に全部位が復活するのでそれまでに倒し切りたいですが、復活したら同じように再度部位破壊しましょう。

モンハンみたいに部位破壊報酬を実装されたら面白そうですね。

注意点としては、周囲からカースドラゴンが多く沸きます。
カースドラゴンの攻撃もかなり高いので、ティアマトに気を取られすぎて被弾しないように注意しましょう。

ちなみにエクセリアのスキル2で味方全員に”ドラゴン特攻バフ”を撒けるので、周回時間を大幅短縮することができ、大活躍します。

ドラゴンルーン必要数と周回

タウン施設の『白竜の竜舎』の強化素材として必要になる『ドラゴンルーン』(ドラゴンの武器ルーンとは別)ですが、イベント配布のドラゴンライダー用の武器2種類の進化素材としても必要になります。

SAGA_ドラゴンルーン_バナー_compressed

ドラゴンルーン 必要ルーン数
白竜の竜舎 397
フレイムハイベルト分 75
ロイヤルハルベルト分 75
合計 547

合計で547個のドラゴンルーンが必要になります。

協力ティアマト★9の報酬『ドラゴンルーン』

協力ティアマトの★9が最もドラゴンルーン集めの周回効率が良く、以下のように1周で15~20個ほど集まります。

SAGA_ティアマト報酬_compressed

協力ティアマト★9の報酬では、1周当たり15~20個のドラゴンルーンが入手可能なので、倍書でも20周以内で終わるので、さっくり終わらせちゃいましょう。

仕事の合間に必死こいて書いてます!少しでも役にたったら押してやってください↓


※↓ガチャ引くジュエルが足りない人は必見!↓
【ジュエルを確実に無料入手する方法】