ねむルーン集め効率周回方法【白猫速報まとめ】

※↓ガチャ引くジュエルが足りない人は必見!↓
【ジュエルを確実に無料入手する方法】


仕事の合間に必死こいて書いてます!少しでも役にたったら押してやってください↓

白猫プロジェクトでは10/20(火)から『ねむねむひつじのドリームフェスタ』が開催されております。
ねむねむひつじのドリームフェスタ_バナー
『ねむねむひつじのドリームフェスタ』開催期間:10/20(火)~11/9(月)

【ねむルーン集め】必要ルーン数

毎度恒例の限定タウン施設『羊のおひるねセット』と限定武器の『ララバイシープ』の2つの強化に【ねむルーン】と【ぐっすりねむルーン】が大量に必要になります。
ねむルーン&ぐっすりねむルーンの全必要数に関しては<『羊のおひるねセット』効果と必要ルーン数>をご参照ください。

限定武器ララバイシープ強化方法

<総必要ルーン数>

ねむルーン必要数 ぐっすりねむルーン必要数
ララバイシープ 320 110
羊のおひるねセット 600 200
合計 920 310

『ねむねむひつじのドリームフェスタ』イベントコンプの為にはねむルーンを合計920個とぐっすりねむルーンを合計310個必要になります。


【ねむルーン集め】周回場所

『ねむねむひつじのドリームフェスタ』イベントクエスト内で特にねむルーンの1周当たりのドロップ率が多いのが以下です。

クエスト ねむルーン ぐっすりねむルーン
絶級(通常ルート) 平均14個 平均4個
絶級(シークレット) 平均11個 平均5個

※宝箱全回収時の獲得ルーン数です。

基本的には絶級が一番周回効率が良いですが、絶級はボスが通常ルートとシークレットルートの2種類があります。
敵からもねむルーン系がドロップするためばらつきがあるものの、どちらのルートでもねむルーンのドロップ数に大きく差があるわけではないようです。
傾向としてシークレットルートのほうがねむルーンが少なく、ぐっすりねむルーンが多いようです。

【ねむルーン集め】周回の注意点

表から分かるように取得できる「ねむルーン」と「ぐっすりねむルーン」は通常ルートでもシークレットでもほとんど差がありません。
シークレットのほうが以下のように若干敵のレベルと質が高いですが、難易度としてちょっと強いかな程度の差です。

ボスのレベル
「絶級」通常コース 40
「絶級」通常シークレット 50

ねむねむひつじのドリームフェスタ_絶級_通常コース_ボスねむねむひつじのドリームフェスタ_絶級_シークレット_ボス

なので通常ルートで周回して、「ねむルーン」の方が目標ルーン数に対して先に達してしまいそうならシークレットで周回する方がよさそうです。

ちなみに通常は右上から、シークレットは右下からいけます。
★ねむねむひつじのドリームフェスタ_絶級_シークレット_行き方

仕事の合間に必死こいて書いてます!少しでも役にたったら押してやってください↓


※↓ガチャ引くジュエルが足りない人は必見!↓
【ジュエルを確実に無料入手する方法】